読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散財と執着心

ああ、青春が止まらない

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2015-2016 「プログラムcontinued」

@和歌山 SHELTER


個人的にはツアー2日目!ちなみに通算は10本目!和歌山!地味に1時間くらいかかった。あと駅からすぐやのに道迷った。駅近なんとおしゃれが外装には感動したけどステージ低かったのがな〜〜〜実に惜しい。キャパの割には広い。会場は縦長、後ろでもちょいちょい見える。あと音響が微妙やったかなあ、マイクのハウリが初っ端からキツくて、ギターのハウリも何回かあった。ボーカルマイクがたまに聴こえ辛くなったり、バスドラぼんぼんやったり。リハの音漏れ聴いてた時はいい感じやったんやけどなあ、後ろ過ぎたのもあるかもしれへん。それ除けば相変わらずいいライブでした!



さわれない歌

kid, I lile quartet

コーヒーカップシンドローム

天国と地獄

(MC)

きみのもとへ

流星のスコール

オトノバ中間試験

シューゲイザースピーカー

桜のあと

セッション〜オリオンをなぞる

(MC)

チャイルドフッド・スーパーノヴァ

夕凪、アンサンブル

誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと

シャンデリア・ワルツ

パンデミックサドンデス

ドラムソロ〜セッション〜徹頭徹尾夜な夜なドライブ

セッション〜シュガーソングとビターステップ

場違いハミングバード

プログラムcontinued



EN.1 黄昏インザスパ

(MC)

EN.2 箱庭ロック・ショー

EN.3 ガリレオのショーケース

*アンコール旧ギター


セトリの変更なし!ただ、初日からギターの入れ替えのタイミングは変わってた!追いたかったけど後列すぎて追いきれへんかった…なんばはっちでリベンジ…!

さわれない歌のイントロ、最高です。今日も自然と涙が出てきました。からのKid〜はやっぱり楽しすぎる。斎藤くん珍しくふにゃふにゃしてた気がする。Kidの前にようこそ!コーヒーカップ、アウトロがかっこいい。今日は鈴木くん見てた斎藤くんでした。あーのところギタボっぽいよね!珍しく一瞬下がるんだよね!天国と地獄もふにゃふにゃ斎藤でした。終わりにUNISON SQUARE GARDENです!(たぶん)

MCそのいち。

「和歌山、やっとワンマンで来ることができました!初めまして!いつも大阪ばっかでごめんな!(「大阪までいつも行ってるよ!」というファンに対して)ありがとう!(笑)和歌山初めてなんだけど、既に熱気がすごくて(笑)この辺なんか焼き芋屋さんみたいになってます(笑)あの、いるからね!映像じゃないから!(笑)楽しんでもらうのはいいんだけど、前の方のお客さんが苦しそうだからその場ジャンプで!じゃあ今日も最後まで自由に楽しみましょ〜!」

きみのもとへ楽しいな〜、たぶさんのコーラスが素敵。流星も好きです〜、「ただ 君に届け」の歌い方に毎回グッとくる。「新曲やります!」とオトノバ中間試験!もう曲名バレたし呼んでもいいですよね!?(笑)もう3回聴いたのでそろそろ覚えてきました。でも歌詞は全然わかんねえ。げっちゅーふぁいやー的なコーラスがある。消えちゃったら終わり的な歌詞がある。間奏がなんかすげえ。シングルっぽくない気もする。シューゲイザー、相変わらず斎藤くんが忙しそう。桜、最後のall〜のところ1回目から歌っててさいとーくんすげえってなった。この後のセッション、こんなにかっこよかったっけ!?斎藤さんワウ踏んでたんか何の音色なんかわからんけどめっちゃワウワウしてた!たぶさんのベースソロ!ウェーイ!からのオリオンは盛り下がりかけたけど、途中でたぶさんとさいとーくんが向かい合っててドチャクソかわいかったので許す。

MCそのに。

①もっかいくるぞ とは

斎藤「いやー、和歌山初めて来たけどさ、この駅からも近いし新しいし、すごいよね!ドラムの貴雄が『ここもう1回来るぞ!』って言ってました(笑)」

②ライブハウス事情

斎藤「あのさ、和歌山のライブハウス事情って今どうなってんの?ここしかないの?他にもある?」

客「ゲート!」

斎藤「ゲート?それってここより広い?いくつかライブハウスあるなら、ここ何番目に広い?」

客「……???」

斎藤「あ、あとで自分で調べまーす(笑)」

③ユニゾン御一行の白浜旅行〜田淵センパイのポロリもあるよ!〜

斎藤「(長野でのライブから日程の都合で)日にちがあったので、一昨日かな?メンバーとスタッフで白浜の温泉へ行ってきました!市内には昨日の朝?入りました。ツアー中はライブばっかりだしね。今月は特に数が多いし。いつもはビジネスホテルに1人1部屋で泊まってるんですけど、旅館だから4人で1部屋だったんです。そこで僕は田淵とスタッフ2人と一緒の部屋になったんです。え〜、田淵センパイは、歴史を重んじるタイプなんです、だから浴衣を着る時も…パンツを、履かないんです(笑)最初はきっちり着てたんですけどね、夜も更けてくるとね、段々、チラチラと…(笑)で、僕も酔っ払ってたので写真をバシャバシャ撮ってたんです。あれですよ?記念写真!楽しい思い出を残しておこうと!次の日に見返したら田淵センパイがポロリしてる写真が結構あって…(笑)そこで僕思ったんです。リベンジポルノってこういうところから発生するんだなって。僕らがもしめっちゃ喧嘩して、顔も見たくない!もう解散だ!ってなったら、僕はUSGinfoで最後のツイートとして、田淵のポロリを流しますので皆さん拡散の程、よろしくお願いします。」当の田淵センパイはリベンジポルノの時だけは爆笑してました。斎藤くん最後に「みんな優しくてよかった〜〜〜!!!引かれたらどうしようかと思った〜〜〜!!!」と割とガチな顔で言ってました。ちょっとだけ引きました。

子どものうた、たぶさんが「わんつーすりーふぉー」かなんか言ってカウント取ってた。イントロのギター、あれはよかったのか微妙だったのかわからんけど好きな気がする。変わらずホイッスルは吐き捨てるタイプの斎藤くん。ホイッスル吹いてる時のドヤ顔すごい。かわいいけども。ここからの夕凪への繋ぎがうーんと思ってしまう。ダレるよねえ、せっかくいい雰囲気の曲なのに。でも良い曲。001、この辺りからたぶさんの本気が増す。1年前に引っかかったさいとーくんの上手にいてくれてありがとうご褒美だぞ一本釣り今年も遭遇できましたので、ずっとかわいいを心の中で連発してました。ワルツはどうしてもAメロがテンポ落ちる。あんなもんなんかなあ、あれが普通なんかな。わからん。楽しいからまあいっか。「和歌山初めてのワンマン、せっかくだし何かできたらということで、もう1曲新曲を持ってきました!」からのサドンデス!恐らく旧ギターでした。斎藤くん最後の方、歌詞がないのかミスったんかわからんけど歌なくなってた気がする。ちょっと静かにしてもらえませんか!間奏が鬼ですね。ハートハートほらSOS!オンドラムス!タカオスズキィ!今回のドラムソロは疾走感がありますね!かっこいい。夜な夜なの盛り上がりようがすごかった。セッションよくよく聴くとシュガソンやなってコードでわかりますね。間奏のアーがたぶさんデカすぎてわろた。そういえばアウトロの数が多いんですよね、忘れてました。わんつすりーふぉー!のカウントから場違い〜〜〜!たぶさん今日はイントロ走り回ってなかった!楽しそうでした。「和歌山、ありがとう、またね!」からcontinued!後半戦、全体的に斎藤さんの声の伸びがなくなったような気がして心配してましたが、全然そんなことなかったね。continuedのアウトロで素晴らしい歌声を披露してくださいました。心配してすみませんでした。

アンコール、さいとーくんは天国と地獄Tのリバーシブルを活用してWhoの方で着てました。黒一色やったからびっくりした。柄の方よりは似合ってたかな…(笑)なにも言わずに黄昏。ギターが旧ギターになっており、初日に感じた違和感はなくなっておりました。あと歌も最高にかっこよかったよありがとう。

MCそのさん。

斎藤「デビューして11年、和歌山に来るまで11年もかかっちゃったね…(メンバーに向かって)次はもうちょい早く来ような。11年以内に(笑)皆さん優しく見守られながら(会場、笑いが起きる)くだらないMCをしつつ、音楽ばっかりやってるライブをしてるので、またよかったらいつでも遊びに来てください。よし、じゃあもうちょっとやりましょう!」

箱庭ちょうたのしい。「ふがいないモノクローム〜」のところで若干さいとーくんがマイク遅れてた。けどギターソロよかったよ〜、たぶさんぴょんぴょんしてた。ラスト!ガリレオ!たぶさんイントロはベース弾かずに天井に伸ばしてました。ぴょんぴょーん。ベース入るところの直前でゆっくりベース担いで引き始めるという茶番付き。そして冒頭ですでにたかおすがスティックをばら撒くという茶番付き。途中でたぶさんが上手側に来てスピーカーと斎藤くんの間に入って「あれ?さいとーくんいる?あれ?あれ?」みたいな演技する茶番付き。よくぞあんな田淵に真ん前でいられて笑わずにいられるよね、さいとーくん。たかおす最後は手挙げながらドラム叩いてたし、シンバル持ち上げてた。どうすんのかなって思ったけどシンバル持ったまま最後までやってたね。田淵さんはハンドスプリングやってたね。さいとーくんは特に何もなかったね。「和歌山、また会いましょう!ばいばいっ!」って言ってました。タブツァーさん最後手振りにきてくれて嬉しかったです。さいとーくんも後ろの方まで見てくれて嬉しかったです。


まとめ。

初日からいい意味で変わってたところがあって相変わらず楽しく普通に最高のライブでした。ドリンクカウンター近くって最悪ね。やめときゃよかった。はっちでリベンジ。さいとーくんの一本釣りほんとこわい。